寺町京極 てらぼん

豊臣秀吉が通りの名前を寺町と名付けた頃から現在の寺町京極商店街の場所に住み着いている推定年齢430歳の精霊で、寺町京極商店街にとって座敷わらし的存在です。見た者には幸運が訪れると言われています。

オシャレ好き:オシャレのポイントはシンボルマーク“コンパッソ”の“紋”暑いときにはアロハシャツ&短パンで登場するよ。

ひみつのアイテム:“て”マーク入りの幸せを呼ぶ“赤ふんどし”(赤ふん)滅多に見せないが見た人には素敵なことが起こるかも!?

トレードマーク:“て”の字の“ちょんまげ”ひみつのアイテム:“て”マーク入りの幸せを呼ぶ“赤ふんどし”(赤ふん)滅多に見せないが見た人には素敵なことが起こるかも!?

商店街の美化とマナー啓発のためにマスコットとして活躍しています

“てらぼん”はいたずらっ子。きれい好きな“ てらぼん” はゴミのポイ捨てを発見するとそっと近づき捨てられたゴミを拾い、捨てた人の持ち物やポケットの中に入れ、ついでに周囲のゴミも一緒に入れてしまう。気がついたときにはバックやポケットの中がゴミでいっぱいになっているかも!?ゴミのポイ捨ては止めましょう!!喫煙等禁止区域です。歩きタバコ、タバコのポイ捨て禁止!!

自転車に乗って走っている人を見ると、なぜか引き止めたくなるらしく、後ろから高速で近づき、すごいパワーで荷台をつかみ動けなくしてしまう。こんなイタズラをされないよう寺町京極商店街では自転車は乗らずに押して歩いてください10時〜24時は歩行者専用道路です。自転車は押してご通行ください。24時間違法駐輪撤去強化区域です。寺町京極

このページのトップへ